神奈川県横浜市 不動産・マンション管理事務の職業訓練【2016-01】

神奈川県横浜市で行われる求職者支援訓練です。2016年の営業・販売・事務分野の求職者支援訓の例をご紹介してますが、再度「求職者支援訓練認定コース情報検索」でご確認後、最寄りのハローワークの職業訓練相談窓口等でご相談・申し込んで下さい。

求職者支援訓練認定コース情報検索

神奈川県の職業訓練校

遊べるポイントサイト ワラウ

職業訓練受講給付金とは

雇用保険を受給できない求職者の方がハローワークの支援指示により職業訓練を受講し、訓練期間中に訓練を受けやすくするための給付を受けることができる制度(月額10万円)。

営業・販売・事務分野の求職者支援訓練の例

事務訓練コース

訓練コース分類:
実践コース
訓練科名:
不動産・マンション管理事務科
募集定員:
15人
募集期間:
平成28年2月1日~平成28年2月19日
訓練月数:
3か月
訓練期間:
平成28年3月22日~平成28年6月21日
訓練時間帯:
9:50 ~ 16:20 ※主な訓練時間帯です
自己負担額:
(税込み)
13,000円 ※職場体験、職場見学、企業実習における交通費が別途必要になる場合があります
訓練内容:
マンション管理業務に必要な民法、区分所有法等の各法令と建築物・設備の構造、維持保全・マンション管理組合の運営の知識等、宅建取引業務に必要な宅建業法、権利関係、法令上の制限等に関する知識を習得する
訓練修了後取得資格:
上級管理員(任意)
訓練実施施設名:
日本マンション管理テクノスクール
実施施設所在地:
神奈川県横浜市神奈川区栄町11-4 栄町第一ビル4階
想定する職業:
マンション管理業(管理事務員、管理員、マンションフロント員等)及び不動産取引業(営業員、事務員)

求職者支援訓練制度(雇用保険を受給できない方)

雇用保険を受給できない求職者の方(受給が終わった方も含む。)を対象に、就職に必要な技能及び知識を習得するための職業訓練を無料(テキスト代等は自己負担)で実施されている。

[厚生労働省]求職者支援制度のご案内

公共職業訓練(雇用保険を受給してる方)

雇用保険受給者の方を対象に、再就職に必要な技能及び知識を習得するための「公共職業訓練(離職者訓練)」を無料(テキスト代等は自己負担)で実施されている。

[厚生労働省]公共職業訓練の概要